地域看護学

更新日2017.04.28

 

研究室紹介

 

 地域看護学研究室では、健康の概念に基づいて地域で生活しているあらゆる発達段階、あらゆる健康レベルの人々が、主体的に健康を守り、QOL(生活の質)の向上を目指すことができるようになることを目標に活動しています。人々の生活を看護の視点で捉え、地域社会に看護がどのように貢献しなければならないのかを探究し、さらに、健康に関する政策における仕組みや看護職の役割など知ることで、住民への看護支援について理解が深まるよう一緒に考えていきましょう。

 

教員紹介

 

 准教授 : 赤星 琴美 ( Kotomi  Akahoshi )

 准教授 : 川崎 涼子 ( Ryoko  Kawasaki )

 助 教 : 小野 治子 ( Haruko  Ono )

 助 教 : 佐藤 愛    ( Ai  Sato )

 助 手 : 矢幡 明子 ( Akiko  Yawata )

 

担当科目(学部)

 

・家族看護学概論(2年次)

・地域看護学概論(2年次)

地域生活支援論(3年次)

・地域看護学実習(4年次)

 

担当科目(大学院)

 

・広域看護学概論(1年次)

・地域保健特論(1年次)

・産業保健特論(1年次)

・健康危機管理論(1年次)

・健康教育特論(1年次)

・健康リスクアセスメント演習(1年次)

・広域看護アセスメント学演習(1年次)

・疾病予防学特論(1年次)

・薬剤マネジメント学特論(1年次)

・地域生活支援実習(1年次)

・地域マネジメント実習(1年次)

・広域看護活動研究実習(1~2年次)

・学校保健特論(2年次)

 

講義・演習・実習などの様子

 
 
 健康診査              健康教育              健康教育

 

 
  

          学部 実習報告会           大学院 実習中間報告会         大学院 実習報告会

学部:卒業研究テーマ

2017年度

・サロンに参加する地域在住高齢者の日常生活における転倒不安感とその関連要因

・地域で生活する高齢者の救急車要請に対する認識

・地域サロンに参加する高齢者の災害時要支援者の認識とインフォーマルサポートの関連

・3歳児をもつ母親の育児におけるモバイル端末利用状況とその関連要因の検討

2016年度

都道府県別に見た健康寿命と大分県版お達者年齢の比較分析

・A団地に暮らす高齢者が高齢者サロン等の集まりに参加しない理由

・1歳6か月児をもつ母親の不安に関連する要因

・中山間地に暮らす高齢者の在宅生活継続の意向と実現可能性への認識に関連する要因

2015年度

・母親の育児力に影響する要因ー乳幼児を育てる母親へのインタビューを通してー

・保護者の職意識や態度ー父親に焦点を当ててー

・地域特有の食文化と高血圧症との関連

・地域在住高齢者の残存歯数と会話満足度の関連性の検討

2014年度

・離島在住高齢者の健康的な生活を支える社会的要素ー離島住民へのインタビューを通してー

・看護学生の保健師に対する理解に関する調査ー接した経験・講義・実習との関連ー

・保健室に対する生徒が持つ印象と来室理由との関連

・離島の病院で勤務する看護師の自己学習環境の実態

2013年度

・身体障害児のスポーツ活動を通した生活や気持ちの変化と関連要因

・慢性疾患を抱える児童・生徒に対する養護教諭の役割の在り方の検討

・生活習慣を改善するための支援の在り方についての一考察

 

大学院:課題研究テーマ

2017年度

・大分県内の中小企業における“健康経営事業所” (一社一健康宣言事業所)事業担当者のヘルスリテラシー

・ 地域住民の自然災害への備えの実態と備えの程度に影響する要因ーソーシャル・キャピタルに焦点を当ててー

・看護学生における職業志向性の検討 ―保健師・助産師・看護師・養護教諭の比較―

・特定健診・特定保健指導に関わる市町村保健師の取り組みと思い

・小児慢性特定疾病児が学校生活を送る上での支援の現状と課題~保健所保健師が学校との連携で必要な対策~

・行政保健師が考える多胎児母子・家族への支援の重要度

・大分県内の消防吏員の食習慣と生活習慣病指摘経験との関連

・「食」に関する意識の特徴およびライフステージ別支援方法の検討

・大分市における薬剤師の結核地域DOTSに関する意識調査

2016年度

・妊婦の体重増加に係る知識と食物摂取の関係

・大分県における事件・事故及び災害発生時の保健師による地域支援-CRTを中心にして-

・住民の自殺念慮と関連要因-こころの健康についてのA市民意識調査から-

2015年度

・妊娠糖尿病既往女性の産後の糖代謝異常発症のリスク要因

  ー糖尿病のハイリスク群を効果的に見出し予防策を講じるためにー

2013年度

・小児慢性特定疾患治療研究事業申請児と家族への支援の検討

  ーA保健所管内の児と家族の困りごとに着目してー

・「糖尿病未治療者訪問」から見出された糖尿病重症化予防対策の要点

・医療機関の退院支援の質向上に向けた支援の方策ー病院看護部長の考えに着目してー

 

研究成果発表

国内外の学会発表や学術誌への投稿を積極的に行っています。

   

研究室内イベント

 

  

 

          鏡開き                       節分・国試壮行会        村嶋学長お誕生日会

卒業式

 

       学位授与式