小児看護学研究室

更新日2015.12.17

講義

 

【学部教育】

  小児看護学概論(3年次前期) 成長発達する小児の特徴や看護の役割と理論を学びます.

  小児看護援助論(3年次前期) 小児の発達段階に応じた援助の方法と技術を学びます.

  小児看護学演習(3年次前期)  小児期の看護・治療を学び小児と家族への援助方法を学びます. 

 

【大学院教育(小児NPコース)】

  小児NP特論(2単位:1年次後期)

  小児疾病特論(2単位:1年次後期)

  小児臨床薬理学特論(2単位:1年次後期)

  小児診察診断学特論(2単位:1年次後期)

  小児アセスメント学演習(2単位:2年次前期)

  小児薬理学演習(2単位:2年次前期)

  小児実践演習(2単位:2年次前期)

  小児NP実習(2単位:2年次後期)

 

実習

  小児看護学実習(3年次後期)

   保育所実習 健康な小児の成長発達や日常生活習慣の自立に向けた援助について学びます.

   病院実習  健康障害のある小児を受け持ち,小児と家族への援助について学びます.

研究

  過去の卒業研究テーマ

  【2015年度】  

   小児の訪問看護に対する知識・技術の不足の認識

   小児がん患児が入院中に原籍校とインターネット会議で交流したことによる復学後の効果

   小児NPの導入期2年間における臨床実践の適応プロセス

   小児NPの活動に対する看護師・スタッフの満足度とその効果

  【2014年度】

   普通校における医療的ニードのある児童生徒の実態と養護教諭の意識調査

   ワクチン同時接種に対する乳幼児の保護者の意識調査

   病院における在宅療養児者と家族のためのレスパイトケアの実態と課題

   在宅療養児への訪問看護師の介入に対する母親の認識

  【2013年度】

   特別支援学校に看護師導入後の医療的ケアの質に関する保護者の評価     

   特別支援学校における医療的ケアについて看護師導入後の教諭の評価

   大分県内の訪問看護ステーションにおける在宅小児の訪問看護の実態と課題

   小児がん療養経験がある学童の保護者からみた復学時の経験

教員

 

  高野 政子(Masako Takano, RN, PhD)  

  草野 淳子(Junko Kusano, RN, MSN)

  足立 綾(Aya Adachi, RN)