大学アルバム
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年

モザンビーク研修員、ウェルカムパーティ

更新日2015.08.07

 7月1日(月)から7月5日(金)までの5日間、アフリカ・モザンビーク共和国から看護教育の研修員8名が本学を訪れます。初日である7月1日(月)、本学食堂にてウェルカムパーティを行いました。研修員の方々や教職員、学生が50名以上参加しました。パーティーは立食形式で行われ、研修員の方と教職員、学生との親睦を深めることができました。また、研修員の方からモザンビーク共和国の紹介が行われた後、本学学生の有志によるTAKIOソーランが披露され、研修員の方からもモザンビークのダンスが披露されました。最終的には、参加者のほとんどが一緒に踊っており、大変盛り上がりました。モザンビークからの研修員の方々は、これから7月5日まで本学で講義や演習などを行います。