大学アルバム
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年

創立20周年記念式典を開催しました。

更新日2018.09.18

 9月15日(土)にB-Con Plaza フィルハーモニアホールにて、大分県立看護科学大学創立20周年記念式典を開催しました。草間朋子前学長、大分県議会 井上 伸史議長、大分県立病院 井上 敏朗院長、大分県看護協会の竹中 愛子会長をはじめ来賓、現旧教職員、同窓生、実習施設関係者など約550名が出席し、創立20周年を祝いました。国外からは本学の国際看護学研究室で歴代教授を勤められた洪 麗信先生、金 順子先生、李 笑雨先生、崔 明愛先生が、本学と長年交流を行ってきた姉妹校のソウル大学校看護大学からはスミ・チョイ-クォン学部長が出席されました。

 式典は本学20周年記念のDVDが上映に始まり、村嶋 幸代学長の式辞、知事挨拶、来賓祝辞の順で進められました。引き続いて、長年本校にご尽力くださった国際看護学研究室の先生方、ソウル大学校看護大学のスミ先生や本学学生の実習にご協力いただいている実習施設へ感謝状、記念品の贈呈があり、母性看護学・助産学研究室の教授を勤められた宮崎文子先生への名誉教授称号授与が行われました。最後に大学20周年記念スローガン、ロゴマークの採用作品の表彰式が行われました。式典の閉会後にはアトラクションとして鉄心太皷と本学学部生有志によるTAKIOソーランが披露されました。

 大分県立看護科学大学創立20周年の記念式典を挙行するにあたり、お忙しい中、出席を賜りましたご来賓の方々を始めとして、会場にお越しいただいた皆様に心よりお礼申し上げます。