2019年度入学式を執り行いました。

更新日2019.04.09

 4月8日(月)に2019年度入学式が執り行われました。今年度は、1年次生80名、大学院博士前期課程32名と後期(博士)課程2名が入学しました。新入生の名前が一人ずつ読み上げられ、村嶋幸代学長より入学が許可されました。次いで学部入学生代表と大学院入学生代表による入学生宣誓が行われ、学長が式辞を述べられました。その後、広瀬大分県知事告辞(二日市大分県副知事代読)に続き、ご来賓の方々を代表して濱田大分県議会副議長よりご祝辞を頂きました。最後に全員で大学歌を斉唱し、式は終了しました。ご来賓の皆様に心より感謝いたします。入学生の皆さん、そしてご家族の皆様、ご入学おめでとうございます。