令和元年度 広域看護学コース「地域マネジメント実習」成果報告会を開催しました。

更新日2019.10.07

 10月3日(木)に大学院広域看護学コース1年次生の「地域マネジメント実習」成果報告会を行いました。この実習は、約1ヶ月間かけて実際に家庭訪問や地区踏査など通して地域住民と接し、その地域の生活や保健行動などの実態や特徴を把握し、支援の方法を考えていきます。大学院生は、それぞれの実習地での成果を発表しました。実習施設の保健師をはじめ、学部生の参加もあり、計33名のご参加をいただきました。活発な意見交換も行われ、「大学院生の実習内容、発表に刺激を受けました!!」などの感想も頂き、有意義な成果報告会となりました。