広域看護学コース「広域看護活動研究実習」成果報告会を開催しました。

更新日2020.12.24

 12月17日(木)に大学院広域看護学コース1年次生の「広域看護活動研究実習」成果報告会をZoomで開催しました。

 保健所からは「現場を知ってもらえる良い機会になる」とおっしゃっていただき、COVID-19の対応のある中、実習を引き受けていただきました。学生は間近で保健師さんの動きを見させていただき、「電話対応では対象者の背景を考え、不安な思いに寄り添い療養先を決めていき、保健所内で協力し合って支援を進めていく姿が印象に残った」など保健所保健師の役割・機能について理解を深めることができました。充実した実習に取り組ませていただきありがとうございました。

 県内の保健師、学部生など計48名の方にご参加いただき、実習指導者からは、「テーマのみでなく日頃の保健師活動の学びもあり、実習全体を踏まえての学びとなっているところも良かった」などのご感想をいただきました。お忙しい中ご出席いただき、ありがとうございました。