卒業・修了後の資格・進路

更新日2015.08.05

資 格

履修したカリキュラムに対応して、以下の資格を取得することができます。 2015.4.7

 

学部生

【平成27年度以降の入学生】

卒業に必要な134単位以上を修得

  • 看護師 国家試験受験資格

 

さらに,養護教諭科目(選択)25単位と法学入門(日本国憲法)の単位を修得

  • 養護教諭免許(1種)
    ※養護教諭免許を取得できる人数には制限が設けられる予定です。

 

【平成23~26年度の入学生】 ※H23,24の3年次編入生は除く

卒業に必要な134単位以上を修得

  • 看護師 国家試験受験資格

 

大学院生

  • 広域看護学コース
     修了に必要な59単位以上を修得すれば、保健師国家試験受験資格
  • 助産学コース
     修了に必要な59単位以上を修得すれば、助産師国家試験受験資格
  • NPコース
     修了に必要な55単位以上を修得すれば、日本NP教育大学院協議会NP資格認定試験受験資格

 

進 路

学部卒業後

  • 医療機関
     看護師として、病院・クリニックや福祉施設で働く道があり、最近では、在宅で療養する方の健康管理を支援する訪問看護の需要も高まっています。
  • 学校
     養護教諭として、小学校・中学校・高等学校で働くことができ、看護師の資格を有していれば特別支援学校で、医療介入の必要な生徒の支援もできます。
  • 大学院進学
     卒業後も研究を継続し、さらに看護学を探究しようとする方には、大学院進学という進路もあります。本学では、看護職として働きながら学びたいという希望に応えるため、昼夜開講制の大学院を開設しています。
  • その他
     海外で看護職として働く夢を持っている方には、将来、青年海外協力隊やNGO、国際機関のスタッフとして、保健医療活動や保健行政に携わる道があります。

 

大学院修了後

  • 医療機関
     助産師の資格をとれば、周産期医療センターなどのハイリスク妊産婦を扱う施設で、知識技術を磨くことができます。また、助産師としての経験を積めば院内助産システムや開業助産施設で働く道も開けます。
     NP資格認定試験(日本NP教育大学院協議会主催)に合格すれば、NPとしての臨床推論能力を基盤にした特定行為の実施が可能となり、病院、訪問看護ステーション、介護老人保健施設などの診療場面で活動できます。
  • 行政・地域・学校
     保健師の資格をとれば、国、都道府県、市町村、保健所、保健センター、事業所、健康保険組合、労働衛生管理センター、学校などで働くことができます。

 

大分県立看護科学大学キャリアパスイメージ

 

確かな知識と看護技術、豊かな人間性を基盤に自己実現できる人生を!