奨学金等

更新日2017.02.20

日本学生支援機構奨学金

 日本学生支援機構の奨学金には「無利子」の第一種奨学金と、「有利子」の第二種奨学金の2種類があります。奨学金の募集については、入学前に奨学金を予約する「予約採用」、入学後に大学を通じて申込みを行う「在学採用」があります。奨学金の募集案内がある場合は、掲示板等により学生にお知らせします。

1 第一種奨学金

人物・学業成績がともに優れ、経済的理由により修学困難な者

学部 自宅通学 45,000円 自宅外通学 51,000円
※30,000円を選択することも可能
大学院 修士 50,000円、88,000円のいずれか
博士 80,000円、122,000円のいずれか
 
2 第二種奨学金

経済的理由により修学困難な者

学部 30,000円、50,000円、80,000円
100,000円、120.000円のいずれか
大学院 50,000円、80,000円、100,000円、130,000円
150,000円のいずれか
 
※緊急採用(第一種奨学金)、応急採用(第二種奨学金)

 主たる家計支持者の失職・死亡・病気・事故または災害等による家計急変のため、緊急に奨学金の必要が生じた場合、緊急採用(第一種)、応急採用(第二種)の申込みができます。

申込みを希望する学生は教務学生グループまでお問い合わせください。

その他詳細については、以下の日本学生支援機構のホームページをご覧ください。

 http://www.jasso.go.jp/shogakukin/index.html

 

地方公共団体等の奨学金について

 日本学生支援機構以外にも地方公共団体及び民間団体等の奨学金制度があります。大学に奨学金の募集があった場合は、掲示板等で学生にお知らせします。奨学金は、いずれも学業成績が優秀で、経済的に困っている学生が対象です。奨学団体によっては、その地方出身に限定する場合、他の奨学金との併用ができない場合がありますのでご注意ください。

○県内地方公共団体等の主な奨学金

  名 称   月  額     貸与期間    募集締切  備  考 
大分県奨学会 自宅  39,000円
自宅外 43,000円
 正規の修業年数  4月中旬  
大分市奨学資金  45,000円  正規の修業年数  4月10日  
壽崎育英財団  10,000円  1年間(継続あり)      4月末  給付
二階堂大学奨学生  22,000円  1年間  4月末  給付

 

  ※県外の地方公共団体等の奨学金制度一覧 (86.3KB)

 上記以外に医療施設が実施している奨学金があります。

 ※県内医療施設が実施している奨学金一覧

 

大学院特待生授業料免除

 博士課程(前期)の全入学生のうち、3名以内に対して2年次1年間の授業料を免除します。免除の対象者は1年次の成績などを総合的に判断して選考します。

国の教育ローンについて

 日本政策金融公庫が取扱をしています。大学などに入学・在学されるお子さまをお持ちのご家庭を対象とした公的な融資制度です。
 詳細はホームページでご確認ください。
 http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

 

問い合わせ先
 〒870-1201
大分県大分市廻栖野2944-9
大分県立看護科学大学教務学生グループ
TEL 097-586-4303 FAX 097-586-4370