アドミッションポリシー

更新日2017.02.08

研究者養成:アドミッションポリシー

 看護学専攻のうち本コースでは、博士課程(後期)への進学を念頭に看護学の研究を行う研究者を育成することを目的とする。このために、次のような人材を求め、アドミッションポリシーを定める。

1.看護学に対する探求心をもち、主体的・自律的に学ぶ力のある人

2.看護学および関連領域の基礎学力を有し、特に研究論文を批判的に読み解く力、論理的に思考しデータを分析する力、研究の遂行と成果のまとめに必要なコミュニケーション能力と表現力を有する人

3.将来、教育・研究を志望し、保健・医療・福祉分野を学術的に発展させる意欲のある人

 

実践者コース共通アドミッションポリシー

 実践者養成コースでは次のような人材を求め、コース別にアドミッションポリシーを定める。

1.看護学の基盤を有し、優れたコミュニケーション能力、高度な専門的実践能力と問題解決能力を身に付けようとする意志と探求心をもつ人

2.幅広い視野をもち、社会に目を向け、保健医療福祉分野の発展・改革のための研究能力を身につけたい人

 

実践者養成看護管理・リカレントコース:アドミッションポリシー

 臨床や地域で活動する看護職の学び直しと研究および看護管理の能力の育成を支援するコースであり、実践者養成コース共通のアドミッションポリシーに加え、次のような人材を求める。

1.看護職としての学び直しや研究および看護管理能力の向上に意欲のある人

2.学び直しの成果や、研究および看護管理の能力を通して、将来、高度医療専門職業人として、保健・医療・福祉分野への社会的発展に貢献する意欲のある人

 

実践者養成 NP コース:アドミッションポリシー

 NP(診療看護師)は、必要とされる診療行為を、医師や他の医療従事者と連携・協同し、効果的、効率的、タイムリーに実践できる能力を備えた看護師である。個々の患者の医療ニーズを包括的に正確に判断し、倫理的かつ科学的な根拠に基づき、必要とされる特定行為を的確に実施することができ、患者および患者家族のQOL の向上に寄与できる人材の育成を目標としている。NPコースでは、実践者養成コース共通のアドミッションポリシーに加え、次のような人材を求める。

1.看護職としての高い資質と倫理観を持ち、病む人やその家族のQOL 向上のための思考ができる人

2.看護実践の科学的な根拠を探究し、自己研鑽しつづける意志と学習意欲をもつ人

3.協調性と自律性をもち、チーム医療の中で看護実践できる人間関係能力をもつ人

実践者養成広域看護学コース:アドミッションポリシー

 保健師は地域社会の健康づくりのパートナーとして、人びとと協働して地域社会全体の健康課題を解決し、人びとのQOLを向上させていく活動を担う使命があり、科学的根拠に基づいて実践する能力が求められる。広域看護学コースでは、高度な判断力と実践力をもつ自律した保健師を育てることをめざして、実践者養成コース共通のアドミッションポリシーに加え、次のような人材を求める。

1.人びとの生命と暮らしを守るため、地域をアセスメントし、課題を発見、改革に結び付けたい人

  1. 2.保健領域における高度な知識や技術を身につけ、研究開発能力を身につけたい人

 

実践者養成助産学コース:アドミッションポリシー

 助産とは、女性と家族の主体性を重視した安全安楽な出産への援助を中心とした、人間の生涯を通した性や生殖に関わる保健活動である。現在、周産期医療現場では、母子の生命を脅かす予期せぬ出来事や多重課題が山積しているので、本大学院では、高度な判断力と実践力をもつ自律した助産師を育てることをめざしている。そこで実践者養成コース共通のアドミッションポリシーに加え、次のような人材を求める。

1.助産の専門的知識を基盤にした臨床推論能力と助産観を身につけようとする強い意志と自己学習能力をもつ人

  1. 2.生命の誕生や存続への感性と倫理観をもち、予期せぬ場面にも柔軟な対応ができる人

 

健康科学専攻:アドミッションポリシー

 看護職以外の医師、管理栄養士、診療放射線技師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、運動指導士などの資格をもつ人、あるいは健康科学に関連する研究を深めたい人を対象に研究力の育成を目指して、次のような人材を求め、アドミッションポリシーを定める。

1.健康科学を学ぶために必要な基礎学力・コミュニケーション能力を有する人

2.課題達成のため継続的に努力し、国民の健康増進に貢献することを希望する人

3.健康科学に関する多角的な知識と研究に必要な考え方及び技法を身につけたいと考える人

博士課程 (後期):アドミッションポリシー

 看護学専攻あるいは健康科学専攻において、看護学あるいは健康科学の探究を目指す、以下のような入学者を求め、アドミッションポリシーを定める。

1.看護学あるいは健康科学を探求するために必要な基礎学力および研究力を有する人材

2.高い問題意識を持ち、研究テーマを自ら探究し設定する力を有する人材

  1. 3.看護学あるいは健康科学の発展に貢献できる人材