大分県立看護科学大学 学部新入生・在学生・大学院生の皆さまへ

更新日2020.04.06

2020年度が始まりました。
新型コロナウイルスの感染が急拡大するなかで、本学も様々な対応を検討してきました。
状況は、日々刻々と変わっています。また、長期化は避けられないと思います。
様々な制約の中で、学生のみなさんの健康・安全を最優先にしつつ、同時に、学業の機会を保障する必要があります。
このため、本学では、下記の対応を行います。
1) 本年度の入学式は、4月8日(水)の午前中に学部、午後に大学院に分けて行います。
学部はいくつかのグループに分け、いずれも、オリエンテーションを続けて行います。
体調が悪い場合は来学できませんので、必ず大学(Tel:097-586-4300)にご連絡ください。

2) 新入生・在学生共に、授業は、インターネットを活用したオンライン授業(Zoom使用)を基本とし、自宅で受講していただきます。それが難しい場合は、大学が指定する教室で受講できます。

3) 新入生は4月8日、「オンライン授業のガイダンスと試行」を行います。
在学生は4月9日以降に、メールなどで情報提供していきます。

4) 授業は、基本的には、学事歴通りに行いますが、準備のために数日遅れる可能性があります。
詳しくは、大学の学生便覧を確認してください。学部の時間割につきましては、nekobus またはGoogleカレンダーで必ず確認してください。Zoomによるオンライン授業の準備が整った科目について、後日、各教員からe-mailで招待状が届きますので、それで、トライしてください。

教員は、最善の努力をして、オンライン授業を行おうとしていますが、全く初めての経験で、未確定の部分が多くあります。さまざまな制約の中で、学生さんのご協力も得ながら、また、知恵を出し合いながら、困難を乗り越え、学修の機会を保証したいと思います。一方で、環境が整わない学生さんが不利にならないように、出来るだけの配慮をしたいと思います。
新型コロナウイルス感染症という、人類全体にとっての脅威に立ち向かっていきましょう。
ぜひみなさんのご理解とご協力をお願い致します。

2020年4月6日

大分県立看護科学大学
学長 村嶋幸代