新型コロナウイルス感染症対策に伴う入学者選抜試験上の配慮について

更新日2020.07.27

 大分県立看護科学大学では令和3年度入学者選抜試験の実施にあたり、新型コロナウイルス感染症対策に伴う配慮を以下のようにいたします。なお詳細については、選抜の種別ごとの募集要項で示します。

 

1.一般選抜(前期日程・後期日程)および学校推薦型選抜・社会人選抜・私費外国人留学生選抜において、新型コロナウイルスに罹患し試験日までに治癒の診断を受けていない人や、試験日直前に保健所等から濃厚接触者に該当するとされた人は本日程での受験はできません。この場合、試験日までに大学に連絡して希望すれば、選抜の種別ごとに実施する追試験を受けることができます。追試験のための新たな受験料は必要ありません。なお、試験前から継続して発熱・咳等の症状があったり、当日に発熱があったりして、新型コロナウイルスに罹患している可能性がある場合は、できるだけ早く大学にご連絡ください。

 

2.上記の場合の追試験は、選抜の種別ごとに以下のように行います。

 

1)一般選抜(前期日程・後期日程)では、大学入学共通テストの指定教科・科目の結果と追試験(「面接」)の結果及び調査書等の内容を総合的に評価して、若干名の合格を認めることがあります。この場合の面接の日程や方法については別途お知らせします。なお、追試験該当者がいる場合でも、本来の日程で受験した人の合格者数は調整しません。

 

2)学校推薦型選抜では、追試験(「面接等」及び大学入学共通テスト(前期日程の指定教科・科目と同じもの))を受験の上、これらの結果及び提出書類の内容を総合的に評価して追加合格を認めることがあります。この場合の面接の日程や方法については別途お知らせします。追試験のために別途の受験料は不要ですが、大学入学共通テストの受験料は必要となります。なお、追試験該当者がいる場合でも、本来の日程で受験した人の合格者数は調整しません。

 

3)社会人選抜では、追試験(「総合問題」及び「面接」)及び提出書類の内容を総合的に評価して合格を認めることがあります。追試験の日程は、一般選抜(前期日程)と同一です。

 

4)私費外国人留学生選抜では、後日実施する追試験(「総合問題」及び「面接」)及び提出書類の内容を総合的に評価して、合格を認めることがあります。追試験の日程は、一般選抜(後期日程)と同一です。