看護研究交流センター
センター長挨拶
NP事業推進チーム
地域交流チーム
文部科学省地(知)の拠点整備事業【看護学生による予防的家庭訪問実習を通した地域のまちづくり事業】
継続教育推進チーム
国際交流・留学生チーム
学術ジャーナルチーム
産学官連携推進チーム
統計情報処理相談窓口(研究データ処理の支援)
研修・実習センターの施設紹介
平成27年度の取り組み

大分県立看護科学大学・日本文理大学 共同記者会見(4月28日)

更新日2015.08.06

 4月28日(火)、文部科学省の「地(知)の拠点整備事業」に採択されている日本文理大学の平居孝之学長と本学の村嶋幸代学長が大分駅ビル「JRおおいたシティ」2階会議室にて共同記者会見をしました。
 大分県における地方創生と「地 (知)の拠点」の役割をテーマに各大学の取り組み内容について説明し、本学は「看護学生による予防的家庭訪問実習」の成果を報告しました。両大学学長の対談では地域と連携した教育や研究、大分県を担う人材育成について今後の展望を述べました。両大学の「地(知)の拠点」としての活動内容を広く大分県全域に情報発信する機会となりました。

 

共同記者会見 学長挨拶 共同記者会見 予防的家庭訪問実習パネル展示

共同記者会見 両大学関係者
  平成27年4月29日大分合同新聞(朝刊)