看護研究交流センター
センター長挨拶
NP事業推進チーム
地域交流チーム
文部科学省地(知)の拠点整備事業【看護学生による予防的家庭訪問実習を通した地域のまちづくり事業】
継続教育推進チーム
国際交流・留学生チーム
学術ジャーナルチーム
産学官連携推進チーム
統計情報処理相談窓口(研究データ処理の支援)
研修・実習センターの施設紹介
平成27年度の取り組み

ななせの里まつり(11月1日)

更新日2015.12.22

 

ななせの里まつり(11月1日)

 

職員の集合写真

 11月1日(日)に「ななせの里まつり」が開催されました。「ななせの里まつり」は予防的家庭訪問実習の対象地域である野津原地区で開催され、大分県立看護科学大学は毎年参加しています。

 今回は看護研究交流センターのスタッフが中心となりCOCブースも設けました。家庭訪問実習のDVD放映や、訪問鞄・ポスター・写真の展示を行い、多くの地域の方に見に来ていただきました。

 特に握力測定に興味をを抱く地域の方が多く、午後からは握力計の数を増やし対応しました。

訪問の際、使用のバッグと機器    大学のコーナーで握力測定    籠かきレース、乗り手は村嶋学長