自由科目「看護とものづくり」がスタート

更新日2017.05.28

自由科目「看護とものづくり」がスタート

本年度から自由科目として始まった「看護ものづくり」が、5月27日(土)からスタートしました。全5回で構成される本科目は、日本文理大学、大分県立芸術文化短期大学と協働で運営する「Hallow:Happiness Long Life Open-innovation Workshop」への参加を通して学修を行います。

前期は、1,2年次生合わせて12人が参加しています。初回の講義では、プロダクトデザイン等についての講義をうけたり、実際に「作ってみたいもの」をチームで話し合いました。参加した学生は、「普段の講義では体験できないことを出来るので楽しい」「ものづくり楽しい」など感想が聞かれました。