創立20周年記念事業・未来応援基金

未来応援基金

更新日:2020年11月16日 ページ番号:0000002

ご寄附のお願い

「未来応援基金」は、大分県立看護科学大学創立20周年を契機に、学生の学業の継続や地域との連携、国際化・グローバル化への対応等、学生・大学院生の活動を支援するために設置された基金です。

確かな看護の力で地域の保健医療を牽引し、より良い社会を創造する看護職を育成するために、皆さまの温かいご支援を心からお願い申し上げます。

基金の概要

目的

学生の学業の継続や、地域連携の更なる充実、国際化・グローバル化への対応等、学生・大学院生の活動を支援し、その充実を図ることを目的とします。

使途

皆さまからいただいたご寄附は、学生・大学院生の支援のため、下記事業に活用させていただきます。

  1. 学業の継続(奨学金の給付、授業料等の減免等)
  2. 地域連携(地域貢献活動への支援、地域の保健医療機関での研修支援、自治体・地域・企業と連携した研究教育等)
  3. 国際化・グローバル化への対応(短期留学、国内外での活動、研修派遣等)
  4. その他、基金の目的達成に必要な学生・大学院生の活動支援

ご寄附をお願いする方

基金の趣旨にご賛同くださる方ならどなたでもご寄附いただけます。

寄附金額

金額は特に定めておりませんが、1口1,000円として何口でも可能です。

※有価証券等、土地、建築建物のご寄附、遺贈による寄附につきましては、事務局までご相談ください。

基金の管理運営方法

皆さまからいただいたご寄附は法人において、適切に管理運営いたします。また、透明性を確保するために管理運営の状況をホームページ等で公開いたします。

個人情報の保護

本基金のためにご提供いただいた個人情報は、寄附金収受業務及び寄附募集に関する業務のみに使用し、ご本人の同意を得ずに第三者に情報提供することはいたしません。

ご寄附の方法

  1. 下記のフォームからお申し込みいただくか、本学事務局まで電話にてご連絡をお願いします。ご寄付のお申し込みフォーム<外部リンク>
  2. 大分県立看護科学大学未来応援基金資料(「寄附申込書」、「振込用紙」同封)を折り返し送付させていただきます。
  3. 「寄附申込書」に必要事項をご記入の上、郵送、メールまたはFaxで事務局総務グループ宛にあてお送りください。
  4. 「振込用紙」にて最寄りの金融機関でお振り込みください(振込手数料は本学が負担します)。

税制上の優遇措置

 大分県立看護科学大学へのご寄附については、個人、法人それぞれ税制上の優遇措置を受けることができます。詳しくは、「未来応援基金の概要[PDFファイル/88KB]」をご覧ください(ホームページにも掲載しております)。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)