看護研究交流センター

産学官連携推進チーム

更新日:2024年6月25日 ページ番号:0000538

産学官連携推進チームの画像

 産学官連携による開発研究、地域連携及びベンチャー精神に富んだ人材育成などを推進する目的で平成27年度から発足・活動をしています。本チームには、県内の企業や病院と本学を中心としての共同及び受託研究を促進し地域企業の活性化を図る使命があります。

 現在は、県内の企業や病院からの研究依頼・技術相談の窓口となり、活動を行っています。また、平成30年度までは人材育成の一環で、学部生や大学院生、教員がワークショップに参加し、様々な分野の方々(工学、芸術、医療現場や一般企業)とものづくりに取り組んできました。頃年の実績に関しては、年度の取り組みをご参照ください。

 

これまでの産官学連携の成果の紹介

 

これまでの産官学連携の成果の紹介210404

 

活動報告

​令和6年度 

特許情報プラットフォーム J-Plat Patによる特許情報探索の研修会への参加

​ 令和6年6月25日ホルトホールに於いて、大分大学が主催された特許情報プラットフォーム J-Plat Patによる特許情報探索の研修会に参加してきました。

 こちらの研修は、独立行政法人 工業所有権情報 研修館より講師をお招きし、リサーチアドミニストレーターと知的財産関係のスタッフを対象に行う研修で、本学の産学官連携推進チームも参加させて頂きました。発展的な操作や検索方法で新たな知見を得ることができました。

 

           

R5年度_産学イベント①

  ー過去の活動は下のリンクへー     

産官学連携関連の共同・受託研究(相談)実績

R5年度_実績・相談件数

連絡先

本学 産学官連携推進チームへのお問合せ、依頼・相談等につきましては以下にご連絡をお願い致します。

担当 看護研究交流センター事務局
Tel 097-586-4346
Fax 097-586-4347
E-mail k-center@oita-nhs.ac.jp